2014年06月12日

初夏の日の着物体験

このごろは連日の雨。
5月の方が、夏の日差しが多くありましたね。

とても暑かった5月29日、ポーランドからのカップルのお客様14名様が、春花園盆栽美術館で、茶道と着物の着付け体験をしてくださいました。

正座はなれないと辛いものですが、
お正客の女性は、きちんと正座をしてくださいました。
Tea.jpg

そしてみてください。この華麗な着物姿。
華やかな着物が、新緑に映えますよね。
front.jpg

何しろ、このたびの女性のお客様は、みな顔が小さくて、スタイルの良い方ばかりだったのです。
男性たちは、着物を着るとサムライ気分だったようで、わざと野太い声でしゃべってみたりして、楽しんでいました。

立派な瓦屋根を背景にしても、また着物の鮮やかさが際立ちます。
back.jpg

多分、みなさんとても暑かったと思います。
私達もこの日は、汗だくになって着付けをしました。
ときおり吹く爽やかな風に救われて、とても良い一日になりました。





posted by jcv at 22:12| Comment(0) | 体験の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

ブラジルのお客様が風呂敷レッスンをしました

2014年4月18日。
遥かブラジルから、午前午後合わせて40名以上のアートツアーのお客様が、風呂敷包み体験をしてくださいました。

茶道も着物もなく、いきなり風呂敷体験?
いえいえ、実はこのグループは、日本各地を巡って、すでに色々な体験をしてきたようで、
なんと、布ぞうりを編むワークショップもしたのだとか。
みなさん手仕事が大好きなようです。

会場は「春花園盆栽美術館」
いつも見事な盆栽と向き合えて、とても贅沢な空間です。
photo1(1).jpg

最初は先生からレクチャーを。
photo3.jpg

さぁやってみましょう。
ビンのつつみ方は、2とおり挑戦していただきました。
結び方に、ちょっとコツがいりますね。皆さん真剣です。
photo1.jpg

とっても上手にできました。
photo2.jpg

一人一枚、風呂敷をお土産に持って帰っていただきました。
世界に誇るエコなカバンですから、ぜひブラジルで流行らせてくださいね。


posted by jcv at 21:43| Comment(0) | 体験の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

ノーベル賞をめざす若者たちの日本文化体験2014

3月14日、ノーベル賞を目指すような優秀な若者たちのカンファレンスが、東京・高輪のホテルで開催されました。
昨年に続き、私たちJCVが最終日の文化プログラムを引き受けさせていただきました。

200名近いお客様をおもてなしするため、スタッフも総動員です。
折り紙も大人気。
IMG_0091.jpg

今回の目玉は、私たちの十八番(おはこ)ともいえる、和楽器演奏。
0002.png
今回は、琴・三味線・尺八のアンサンブル。
古典の曲で魅了しつつ、ビートルズを奏でるとWow! の歓声が。

オリジナルメドレー『World trip』は、
世界各国で親しまれている曲を織り交ぜているので、今回のお客様にはピッタリだったように思います。
Cute でlovelyな大野さんのパフォーマンスが、最高のエッセンス。
0003.png

演奏会終了後、茶道・着物・生け花・書道の各会場へ。
IMG_0103.jpg

IMG_0104.jpg

IMG_0107.jpg

IMG_0108.jpg

異文化から学ぶことって、たくさんありますよね。
この日の体験が、彼らの勉学のヒントになってくれたら、私達にとって、この上ない幸せです。
posted by jcv at 22:31| Comment(0) | 体験の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。