2014年06月12日

初夏の日の着物体験

このごろは連日の雨。
5月の方が、夏の日差しが多くありましたね。

とても暑かった5月29日、ポーランドからのカップルのお客様14名様が、春花園盆栽美術館で、茶道と着物の着付け体験をしてくださいました。

正座はなれないと辛いものですが、
お正客の女性は、きちんと正座をしてくださいました。
Tea.jpg

そしてみてください。この華麗な着物姿。
華やかな着物が、新緑に映えますよね。
front.jpg

何しろ、このたびの女性のお客様は、みな顔が小さくて、スタイルの良い方ばかりだったのです。
男性たちは、着物を着るとサムライ気分だったようで、わざと野太い声でしゃべってみたりして、楽しんでいました。

立派な瓦屋根を背景にしても、また着物の鮮やかさが際立ちます。
back.jpg

多分、みなさんとても暑かったと思います。
私達もこの日は、汗だくになって着付けをしました。
ときおり吹く爽やかな風に救われて、とても良い一日になりました。





posted by jcv at 22:12| Comment(0) | 体験の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。