2014年03月28日

グローバル企業の会議室で日本文化体験

3月10日、横浜にある外資系企業日本支社の会議室にて、約40名のお客様に、茶道・書道・着物の体験をしていただきました。

同企業の英国とシンガポールの社員の方々が、約2週間日本に滞在し、日本支社の業務支援をなさったとのこと。
その最終日に、この文化体験が設定されたのです。

茶道はこうして、ゴザを敷いて和室に見立てて行います。
殆どの方が、薄茶を全部飲み干してくださいました。
IMG_0076.jpg

「和敬清寂」は、働く人々にも示唆を与える言葉ですね。
wakeiseijaku.png

書道も楽しくなごやかに。すごくお上手な方もいてビックリ。
IMG_0081.jpg

着物は、希望者が20名程度でしたので、じっくり楽しんでいただけました。
IMG_0087.jpg

IMG_0090.jpg

2時間のプログラムは、終始なごやか。
ジョークや笑いにあふれ、この企業様の活気や結束力を垣間見たようなひとときでした。

JCVではこのように、企業の研修など、会議室での文化プログラムの実績が多数あります。
日本人が含まれている場合、含まれていない場合など、お客様相に応じて様々なアレンジが可能です。


posted by jcv at 21:32| Comment(0) | 体験の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。