2012年08月05日

韓国の高校生が盆栽と茶の湯を体験

巷の話題はもっぱらオリンピックと、茹だるような連日の暑さ・・・

そんな中、韓国から来日した高校生が、盆栽と茶の湯を体験してくれました。
会場は春花園BONSAI美術館です。

外国語の授業で日本語を勉強しているという生徒さんたち、
暑い中でも、集中して解説に耳を傾けてくれました。
120804_1.jpg

希望者はお茶を点てる体験も。
120804_2.jpg

盆栽の小林國雄先生の案内でお庭を見学する生徒さんたち。
120804_3.jpg
高校生にとって盆栽はちょっとシブいセンスかもしれませんが、
これを機に興味を持ってもらえたらうれしいです。

本当に暑い中、一生懸命参加してくれたみなさん、
存分に日本を楽しんで帰ってください!


おまけ。ささやかな日本文化。

120804_4.jpg
お客様到着前に、少しでも涼しくなるようにと水まきをする小林先生。
おもてなしの心です。

茶の湯体験でお出しする、お盆の上のお菓子。
120804_5.jpg
木の上に実るサクランボは上、大地に実るスイカは下、に配置するそうです。
小宇宙を思わせるこの菓子盆が、筆者はとても好きです。



posted by jcv at 16:56| Comment(0) | 体験の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。