2015年06月12日

ジャパニーズ・カルチャー・ビジットのブログへようこそ

top.jpg

ジャパニーズ カルチャー ビジットのブログへようこそ

ジャパニーズ・カルチャー・ビジット(JCV)では
海外からのお客様や、日本にお住まいの外国人の方などに
日本の伝統文化を体験していただくプログラムを提供しています。

このブログにはJCVによる体験の様子や、新しいプログラムのご紹介、
JCVで主催する日本文化体験のイベントの告知などを載せています。

ブログを引っ越しました。新しいブログはこちら
<最新記事はこちら>

コースや料金などの詳細は公式ホームページをご覧下さい。

4月2日〜4月10日(5日,9日を除く)にて、 JAPANESE CULTURAL DINNER SHOW を開催しました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。


【お問い合わせ】
Email info@japanese-culture-visit.com
Tel/Fax 03-5450-3969
HP http://www.japanese-culture-visit.com/index.htm


ラベル:日本文化 体験
posted by jcv at 17:50| Comment(0) | トップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お茶事のお稽古しました

2015年6月1日、爽やかな晴天の日に、スタッフ数名でお茶事のお稽古をしました。

会場はおなじみの春花園。
ここには正式なお茶事をするためのしつらえが、すべて整っています。
腰かけ待合もあるのです。
mukaetsuke01.jpg

亭主の迎付(むかえつけ)を受けました。
mukaetsuke02.jpg

つくばいで手と口を清めます。
sekiiri01.jpg

にじり口から席入りを。
sekiiri02.jpg

まずは掛け物の拝見。(ブラウザによって写真が横になっているかもしれません…)
sekiiri03.jpg
次に釜、手前座を拝見。
sekiiri04.jpg

今回は点心をいただきました。
園内の新緑のもみじがあしらわれています。
とても優しいお味でした。
kaiseki01.jpg

主菓子は、アジサイの花を見立てたもの。
koicha01.jpg

茶事の眼目は、なんといっても濃茶です。
艶やかで、香りも豊か。
koicha03.jpg

濃茶は一碗を数名でいただきます。手渡しで隣の客へと。
無言の交流が行われます。
かつてサムライたちはこうして絆を深めたのでしょうか。
koicha02.jpg

お次は薄茶。少し和んだ空気の中で。
干菓子は涼しげでちょっとかわいらしいもの。
usucha01.jpg

ご家族でお茶事体験にいらっしゃいませんか?
職場の皆さんと、お茶事研修なんていかがでしょう?
非日常的なコミュニケーションになるはず。
(濃い茶のとき、茶碗の飲み口は茶巾で拭き取りますよ(笑))

We did Chaji, a formal tea party as our self-study.
Shunka-en BONSAI Museum has all facilities necessary for Chaji.
The host decorates the tea room with a hanging scroll, and entertains the guest with Tenshin: Japanese light meal at first, strong full-flavored tea next, weak tea at last.

We had strong tea prepared in one bowl for several guests by passing it from the main guest to the other guests. Is it strange? But this is the method to take strong tea. It is said that Samurai used to conduct Chaji to deepen the bonds between members.

Would you try Chaji or strong tea with your partner or family?
How about holding a formal tea party to exchange people on educational and business fields?
*By the way, we usually clean off the rip of tea bowl using paper or cloth one by one.




posted by jcv at 17:42| Comment(0) | 人気プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。